ひぐらしのなく頃に卒の最終回を見たけど、続編の可能性を捨てきれない

最終回見てた時は「ああ本当に終わったんだなあ」と思ったが、やっぱ可能性を捨てきれないのよ。

それと言うのも12月に全国一斉謎解きオンラインの告知があったから。

というか最初卒の解答編の答え合わせがそこで行われると思ってたw「全国一斉オンライン」て書かれてたし。

今までひぐらしの謎解きイベントが何回も開催されてたの知らなかったので、初めてのイベントかと思ったのよ。

まあ知ったら「やっぱ続編ないのか・・・」と思ったけども、それでもやはり色々考えてみれば可能性は捨てきれないな、と思ってこれを書くことにしました。

 

 

やっぱ色んな謎が消化不良じゃない。

わざわざ業と卒で色んな矛盾残したままだし。綿騙し明かし編での詩音ちゃん合流時間とかオヤシロブレードのある無しとか、魅音の回想の表情違うとか、鬼騙しでの謎の富竹頭なでなでとか、1話最後にゴミ山で赤目で登場した梨花ちゃんとか、背景反転とか。他にもいっぱい。

やっぱそれらをぶん投げってのはあまりにもなあ~と言うのがあって。

それに視聴者騙すの好きそーやん。

卒の存在だって早々に情報漏れただけで最初隠されてたやん。知らなかったら郷壊し編が解答編だと思ってもおかしくない感じだったやん。

そもそも業だって最初リメイクと思わせてまさかの新作だったし。

卒の最終回は視聴者騙すためのエンディングなんじゃないかと勘繰ってしまうのよ。

今回の最終回は沙都子に幸せな世界を提供してこの世界でいいやと思わせてそのまま本体は目を覚まさないままという結末なんじゃないかとか。

沙都子を苦しめるよりも元の世界の梨花ちゃんを苦しめる方向にシフトしたとか。本来の郷壊し編1周目の沙都子の意識は覚めないままというか何か悟史と似てるな。

 

エウア消滅したわけじゃないし上層世界に帰っていったようにも見えるし。

まあ完全に沙都子を閉じ込めるつもりなら梨花ちゃんが沙都子の思い通りになった方が説得力あるから、この本体沙都子は目覚めないという考えは当たってない可能性は大いにあるが。

普通に考えたら沙都子が成長した、ととれる最後だったしね。

 

時期

12月にやるなんて、そこで何か発表があるかもと思ってしまうじゃない。「惨劇再び」と書かれてたし。

そして何故かクリスマスにやると勘違いしててね。秋アニメも終わった頃らへんにやるから何かあると思ったのよ。

まあ年末じゃないにしても12月だと漫画版も進むし、そこらへんで続編に繋がるような事柄が漫画で判明するかもしれないし。

 

仮に続編発表があったとして「1月から始まります!」だとあまりにも発表が急になるので、春に放送決定とか。卒の最後も春で終わったからそこからつなげるように。

それに令和4年の6月には綿流しのイベントやるんでしょ?春からアニメだったらイベントの時期に集まったファンたちが最終回予想とかを話し合ったりとかで盛り上がりそうだし。

半年くらい経ったら漫画版も終わってるかもしれんし。そうしたら漫画版とテレビ版双方終わって、エウアが「本当にあれで満足なのか?」とか言うとか。というか両方とも作られた結末というか。そういうので真の解答編が4月からアニメ化、とかするかもしれないと思ったり。

偽りの結末だからアニメと漫画で違う結末になっても構わないというスタンスだったのかもしれないし。

 

騙されんなよw

OPの四天王にしても、あんな禍々しい感じで出てたのに実は最後のハッピーエンドの衣装を先に見せてました~というのはあまりにもだし。

「あんなわかりやすく禍々しい感じだったのにハッピーエンドに騙されてw」というやつかもしれない。確か前に作者がOPに今後の展開のヒントがあるとか何とか言ってたのあったし。

「ハッピーエンドに騙されんなよwOPにちゃんとヒント出してただろw」ということだったのかもしれない。

 

何かもう全てが茶番のような気がしてきた。全てエウアの手のひらの上で転がされてるような。

ロリエウアだって本体のエウアの方に戻っていっただけかもしれんし。羽入が倒したように見せただけで。

それに全国一斉オンラインまで約3カ月間猶予あるのもその間に色々考えてねってことかもしれんし。

 

梨花ちゃん知らない

「あんた受験勉強何年くらいさせられたの?」

何年させてたか知らない。この梨花ちゃんは知らない。

沙都子が繰り返す中で同じカケラに行ける力を得た後に選ばれてしまった梨花ちゃんということか。

しかしルチーアでのことを知ってるので一応高校に進学はしたんだよな。わざわざ梨花ちゃんにルチーアでの所業を覚えさせるために勉強したのか・・・。

沙都子と険悪な仲になってたことは覚えてなかったようなので、それまでは沙都子はおとなしくしてたのだろうか。死の数時間前までは記憶無いだろうし。

 

ルチーア行ってたとしてもこの梨花ちゃんは一回しか経験ないから沙都子の辛さを知らなくても問題はないか。

で、この梨花ちゃんは高校時代のどこで殺されたのかはわからないが、郷壊し編1周目に戻ったように見えても本当のその時では無かった、ということだな。

そうなるとやはり本当の1周目の梨花ちゃんは沙都子を失ったということに。だからこそ本当の梨花ちゃんが沙都子を取り戻すという真の解答編の可能性を考えてしまうのよね。

 

最後に

私は郷壊し編1周目の、本人のいないとこで沙都子を褒めていた梨花ちゃんを信じているし、沙都子の最初のループの仕方に疑問を持っている。

だからこそ最終的には郷壊し編1周目の世界に戻るとずっと思っている。

 

まあそうは言っても、業の時にうみねこ咲が発売されるからその辺でうみねこ関連の内容出てくるんだろうと思ったけど無かったからね。当たらないかも。

でも漫画続くし、新しく圭一の子供が主人公の漫画も連載開始するし、12月にはオンライン、来年の6月にもイベントと色々続いてんのよね。

アニメ続編やるときのために話題続くようにやってる?と思ったり。

それもこれも来年の夏にキコニア発売するためとか?(発売時期遅れてるみたいだからいつになるのかわからんけど)

わざわざ令和にひぐらし蘇らせてフィーアなんて名前出したりエウアがキコニアの関係者みたいな感じだったりってのも、キコニア発売の話題のためにやったとかかなあと思ったり。

 

話は変わるけど、もし郷壊し編1周目以外が沙都子の精神世界の話だとしたら、最終回前の殴り合いのとき場面コロコロ変わってたのは繰り返す者だとバレて沙都子の心の中がグチャグチャになって動揺していたことを表してたのかな、と思った。

 

 

関連記事

ひぐらしのなく頃に業20話 郷壊し編其の3の感想と考察

ひぐらしのなく頃に卒15話最終回 神楽し編其の4の感想と考察

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です