ひぐらしのなく頃に卒12話 神楽し編其の1の感想と考察

結局繰り返しかよお~~~!

やっと新編だと思ったのに。これ次回もちょっと新規シーンがあるだけで、完全新規は残り2話だけか?

エウアさん楽しそうだけど、こちとらちょっと飽きて来てますよ。そんな爆笑するようなとこないですよ。

そっちは1回だけかもしれないけど、こっちは旧作も合わせて3回ほど似たようなのを見てるんですよ。さすがに飽きますよ。

 

同じシーンの使いまわしはコロナ対策として制作に負担をかけないようにしてるから、と思うようにしてからはちょっと溜飲が下がってきてたんですけどね。

さすがに、新編だと思わせてこれは・・・。

 

鬼狩柳桜

羽入は何者かが覗いてることに感づいてたのかな。それで剣のことを言った。剣に近づいてきた者がいればその人物が黒。

そして沙都子が来たので、沙都子の意識だか何か気配とか追ってエウアの元に辿り着いたとか?

 

沙都子が昔を思い出したときの「あれは何年前?何百年前・・・?もう思い出せませんわ」というセリフ悲しいなあ。

と思ってたらその後の忍者みたいな着地の沙都子w

剣を引っこ抜く時、危うく勝手に自滅しそうになってたりwここで剣にやられてたらとんだ間抜けな方法で終わってたな。

いやもしかしてこの時の傷口からエウアに辿り着かれてたり・・・?

 

しかしオヤシロ様の頭、簡単に割れすぎだろwもしかして羽入の力か?繰り返す者が触れようとすると割れるとか。・・・すると圭一も?

でもこれ梨花ちゃんがさっさと生きることを諦めて祭具殿に行ってたら終わってたな。

梨花ちゃん夜までどこにいたの?

 

ラッシュも見せます

何かもう注射は打たれる直前の記憶は曖昧になるんじゃないかなと思ってる。意識がふうっとなって「あれ?今何か・・・」「どうしたんですの?」「いや、何でもないよ」という感じで。

未知の薬なんだしそういうもんだと思っとこう。

 

騙し編では茜さんの時、沙都子も倒れてなかった?何で茜さんは「さっきやったはずなのに何で・・・!?」という反応じゃないのか。ここも騙し編と違うところなのか。

沙都子は刃物で斬られるのは嫌だから、茜さんを始末してから拳銃で自分を撃ったのかな。元々包丁で切る感触が嫌だったから銃にしたわけだし。

でも人にやってもらった方がいいのでは。他の人だと死にきれなかった時痛いから、確実に一瞬の痛みで終われるように自分でしてるのだろうか。もう手慣れてるだろうし。

 

そういや梨花ちゃんは死んだときの記憶あるんだよなあ。羽入はさらなる苦しみを梨花ちゃんに与えることになってしまったのか。

毎回死の痛み苦しみを覚えてるなんて発狂ものだわ。よく耐えたわ。(沙都子は自分で選んでるし一瞬の痛みなので除外)

 

順序

「綿騙し編のときには既に剣がなかった」というのを見て、そういやそうだったなと思って考えてみたが、もしかして業は卒の後の物語だった?

綿明かし編見直したけど、オヤシロ様の頭割れるシーンはなかった。

以前から反転説とかあったし、世界を反転して順序が逆になるとか?

「業卒」ではなく、正しい順にすると「卒業」、そして真の解答編の「式」で「卒業式」というふうにするとか。

時系列で言ったら、郷壊し編→明かし編→神楽し編→騙し編、という流れ?

神楽し編は最後の2話だけは騙し編の後と言う事で。

 

そう思って思い返すと、確か騙し編では梨花ちゃんしか赤目になってなかったはず。

沙都子の代わりに梨花ちゃんが赤目を引き継いだとか身代わりになったとか。

あ、でも綿明かし編で梨花ちゃん赤目になってたか。(魅音に聞かれるとこ)

それに祟り編以降から記憶保持になったのは一緒だしなあ。

 

今回羽入も祭り囃子編の回想で赤目なってたけど旧作ではどうだっけ。最終回だし神だし、旧作でなっててもおかしくないよなあ。

 

最後に

今回のって猫明かし編でよかったんじゃない?変に名前変えてくるから期待値上がっちゃったじゃないの。

旧作の暇潰し編だって短かったんだから、猫明かし編が1話か2話だとしても明かし編の名前でやりゃよかったじゃん。

来週も続きそうだからなあ。赤空間での耕し、梨花ちゃん改心したときの沙都子の心情と。まあ今週よりはマシになるだろうけど。

 

 

次:ひぐらしのなく頃に卒13話 神楽し編其の2の感想と考察

前:ひぐらしのなく頃に卒11話 祟明かし編其の5の感想と考察

関連記事

ひぐらしのなく頃に業18話 郷壊し編其の1の感想と考察

天官賜福10話感想 蠍尾蛇を制御できない半月国師、術者は他に?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です