ひぐらしのなく頃に卒14話 神楽し編其の3の感想と考察

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・。

・・・・・・あと1話なんですけど。

 

初見のときは腹が立ってしゃーなかったが、2回目は割と普通に見れた。時間開いたからってのもあるだろうが。

 

梨花VS沙都子

どうしてこうなった。

DBを見に来たんじゃないんですよ。あんだけ引っ張って業も卒も沙都子が銃構えたところで終わったんだから何かあると思うじゃないですか。

単に撃って次の世界へ、ということなら前回に入れとけよ。

偶然か示し合わせたのか、漫画版も今そこまでやってるし何かあると思うだろ。

 

まさか次に目覚めるのが水着のときとは思わなかったわ。沙都子が襲ってる後ろでのんきに遊んでる3人がシュール。てか詩音ちゃんいないし。

そして食べ物を粗末にするな。夏なのに弁当箱開いて放置してるのもどうかと思うが。

その次からは問答無用で目覚めた瞬間沙都子が襲い掛かるようになるが、気持ちを訴えたいのならいきなり襲うな。まあ話を聞いてほしいんじゃないんだろうけど。

 

その後もどんどん場所変わっていくわ、次の世界に移ったときもその直前の行動の続きになってるわ、中学時代高校時代も交えてるわで、実際の世界の出来事ではない、ということを表しているのだろう。

その後も巫女衣装に変身したり空飛んだりするしね。

まさしく精神世界での出来事というか。夢というか。

指パッチンも「次の世界に切り替わりますよ」というのをわかりやすく表現したサインだと思ってたし。いややり直しという感じ?

世界を大きく変えるようなルート変更の場合は一からやり直すために死ぬ必要があるけど、暗証番号とかトランプみたいな小さいものなら「ひとつ前の選択肢に戻りますよ」という機能のようなものだと思ってたし。

アドベンチャーゲームみたいなもんよ。

まあ今回の事でこの世界が現実の世界でないことは明白でしょう。

 

しかし梨花ちゃんも沙都子もフォームチェンジするわ、羽入もスーパーサイヤ人のように光るわ、3人とも何の疑いもなく空飛びまくってるわ、1話まるまる戦闘しまくるわ、いつひぐらしはDBになったんだ?

今まで再放送みたいなのばかりだったのは今回の戦闘シーンを頑張る為?

二人の格ゲーを見るために今まで総集編を我慢してきたわけじゃないんですよ?

確かに旧作でも最後の方になると戦闘になるけどさあ。

 

プロットでは沙都子が黒幕とバレたことにより二人が本音をぶつけ合う、とか書いてただけなのかなあ。

うみねこ(ゲーム)は面白かったから才能はまだ枯れてないと思いたい。キコニアはやってないので知らん。

 

自分勝手

何で沙都子は黒幕だと気づかれたら即行梨花ちゃん殺そうとするん?

醜い自分の心を知られたら今までのように接してもらえなくなると思ったから?

だから今までのわだかまりをぶつけに来た?

 

でもまだ梨花ちゃんは沙都子のことをどう思ってるか言ってなかったのに。

しかし梨花ちゃんもあんな風に言うとは思わなかった。沙都子が黒幕だと知ってショックを受けると思ってたら「勉強しないあんたが悪いのよ!」って・・・。

ルチーア行きをやめようとした沙都子を引き留めたくせに、睡眠時間削ってでも大嫌いな勉強しろと。自分の夢を叶えるために相手の意思押しつぶして辛いこと強要する、ってこえーわ。

取り巻きと仲良くしてる梨花ちゃんに遠慮してたのを「余計なおせっかいを押し付けないで!」と言うし。

だったらルチーア行きも押し付けないで欲しいわ。

 

もう二人ともこんなに憎しみぶちまけるのなら執着しなくていいだろ。

好きだからと言うより、もはや嫌いになってるように見えるわ。

「一緒にいたい」に執着しすぎて大事なものを見失ってるだろ。

 

漫画版

今回の話は漫画版がうまくまとめてくれるでしょう。

最後の橋の上でのやり取りぐらいしか主に大事なとこ無いだろうし。

他のところは大幅カットして二人の心情描写を入れてうまくやってくれるだろう・・・と思ってたら10月から「巡」が連載開始って。

漫画版では別の解答編って・・・。

「この後郷壊し編行くのかな~、卒は大分ダイジェストにしてかなりコンパクトにする感じかな?でもそれだと卒だけ短すぎになりそう」とか思ってたらあの続きで別の解答編って。

本当に卒はいらない子だったんじゃ・・・。

 

それに「巡」てことは卒業と言う言葉には特に意味はなかったという事?

アニメはバッドエンドでここで終わりでーす、この先はないよーということで卒業、という事なの?

漫画版はアニメとは違う解答だからアニメ続編で「巡」ということはないだろうし。あるとしたら別の漢字だろうけど。

 

しかし漫画では卒ないのか。何で祟騙し編の終わったあと記憶保持ないのかなあと思ったらこう繋げるためか。こっちの方が展開ええやん。

アニメの発症ラッシュのときは記憶保持意味無かったし、こっちの方が盛り上がる。

しかも1度だけっていう特別感。それがあるからこれが最後だな、と思えるし。

 

短く出来たのでは

漫画版で別の解答編やるってことはアニメは本当にこれで終わりなのかもしれん。

それなら業の2クール+2話ぐらいで終わらせられただろ。

構成変えて郷壊し編から始めて、最初から黒幕が沙都子だとわかった上での明かし編をベースにした鬼綿祟りやったらよかったんじゃ。

騙しと明かしはほぼ同じだし色んな違いとかが特に意味無かったのなら、合体してもいけるでしょ。

そして今回の1話使ってのバトルは無しで最後の方だけ入れたらこんなに引っ張らなくても業の枠で収まっただろ。

 

最後に

エウアは笑いのツボがずれてるのだろうか。それとも娯楽があまりにも無いから面白いと思ってるのか。世の中にはもっと面白いものいっぱいあるよ?

 

初見時でも変身するとこかっこいいと思ったし、巫女衣装も可愛いと思ったけどさ。

ひぐらしでやることじゃないだろ。

声優さんはどんな気持ちで演じたのか。

 

次回ビッグバンが起こって全てがなかったことになっても驚かんぞ。

しかし真の解答編じゃなく別の解答編、ということはまだアニメ続きワンチャンある・・・?

 

 

次:ひぐらしのなく頃に卒15話最終回 神楽し編其の4の感想と考察

前:ひぐらしのなく頃に卒13話 神楽し編其の2の感想と考察

関連記事

ひぐらしのなく頃に業18話 郷壊し編其の1の感想と考察

天官賜福12話最終回感想 私の命は貴方のために

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です