戦翼のシグルドリーヴァ(シグルリ)4話感想

前回とは打って変わってギャグ回。まさか敵との再戦が一瞬で終わるとは思わなかったぜ・・・。

 

今回は、敵から見つからないように英霊機までたどり着かなくてはならない。海を通って地下壕に行く必要があるので、ワルキューレの面々は水着を着ることに。エスコートするのはふんどし姿の男たち。何故だ!

そりゃ園香の表情も戸惑いますよ。水着着てから何かテンション下がってる感じだもん。あんなふんどし姿の集団に囲まれたらそりゃ委縮するわな。

それとも自分だけスク水だったからか。てかあの水着誰が持ってきてたんだよ。リゾートに来る予定でもないのに・・・。しかもサイズも合ってるし。

 

危険な地下壕

万人橋しないと行けないってwあの上を渡るのも危ないんだけど、よくみんなホイホイ渡れたな。

しかし万人橋のときグラサンより、ロン毛の方に目が行くwまつげが長いせいでベルばらっぽく見えるw

 

しかしあのイケメソ何者なんだよw何度落ちても蘇ってくるw

あいつが偵察機に乗ってたら誰も犠牲にならなかったのでは・・・。

 

今回はアズズが特に可愛い

序盤で英霊機から降りるときこけたり、男たちの圧に悲鳴を上げたり、がぼがぼと溺れたり、英霊機に乗り込もうとするとき足届かなかったり、と今回はアズズがとにかく可愛いですね。

特にあぐらかくとこの動きが細かくてすごい好きです。

 

園香も可愛かった。イケメソにつまずくときの「よいしょ」「あぁっごめんなさ・・・」と言うとこ。何か水着着てからの園香は弱弱しくなってる気がする。

しかしクラウまでパパパンがパン!をやるとは。真面目だから朱に交われば・・・となったか。

アズズはボケが二人になったことでツッコミが大変だ。

 

新キャラ登場

OPで登場してたあの人がついに・・・!

てかブルマ履いてるのかと思ってたがホットパンツのようですね。OPではあの格好目立ってたけど、今回の水着回だと違和感なかったw

そして園香は動揺していた。次回はシリアスか・・・。

あの人が追加枠の人なんだろうか。EDにも登場してたからしばらく居そうだけど。

 

てかEDが変わったw今回が水着回だからなのか、3話ごとに代わるのか。前回のEDとの差がすごすぎるwオーディンも何やってんのw

モブの人もこのEDのときだったら死なずにすんだかもしれないのに・・・。しかも殉職した後に水着回だなんて・・・。

 

最後に

思いっきりのギャグは今回で終わりなのかな。次回シリアスっぽいからなー。園香の表情からしても。しかしEDがなー。次回シリアスならEDも戻るのか、それともこのままなのか。

シリアスと見せかけてそこまで深刻にはならない感じか?まだ、ということで。

 

公式HPの次回のストーリーのとこ見たら、宮古とこの人が仲良さそうに見えたからクラウ以外は顔見知りなのだろうか。

次回はこの人と園香とクラウが中心かな。クラウと新キャラの人が親睦を深める過程で園香の話にもなり・・・と。あーやっぱシリアスだな。

 

 

次:戦翼のシグルドリーヴァ(シグルリ)5話感想

前:戦翼のシグルドリーヴァ(シグルリ)3話感想

関連記事

ひぐらしのなく頃に業5話 綿騙し編其の1の感想と考察

ひぐらしのなく頃に業 綿騙し編 もし詩音と魅音が逆だったらの考察

ひぐらしのなく頃に業 綿騙し編その1が全部魅音だったら

戦翼のシグルドリーヴァ(シグルリ)2話感想

戦翼のシグルドリーヴァ1話感想

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です