天官賜福1話感想 殿下、鬼花婿を退治しに下界へ

地上に降りるまでは、よー分からんかったけど降りてからはわかりやすかった。

ギャグ描写もあり、魔道祖師よりライトな感じ。とっつきやすい。

戦闘描写は魔道祖師のようなもっさり感も今のところなく、馴染みがある感じ。

 

二人のお供

あのお供の二人いいキャラですね。会話がポンポン弾む。話がまだよくわからない内は、こういうキャラの掛け合いを見て楽しめるのは大事ですからね。

 

最初不機嫌そうな顔だったので、上司に嫌な仕事を押し付けられたからかと思ったが、この二人自体が犬猿の仲だからかなと思った。

二人とも「上司はこのこと知らない」と言ってるので、二人とも本当は殿下に憧れてるとかで上司に黙ってついてきたとか?

それともそれぞれの上司が本心では殿下が心配だから供につけたのか。その際、自分がつけたと言わない様、部下に言い含めたとか。

 

花嫁衣裳と攻めとの再会

こういうのって女装が似合い過ぎる、という展開かと思ったら微妙な感じだったw

今回は特殊EDで中国語のが流れてたけど、いい曲ですね。中国でも1話だけなのかな。

 

攻めと再会したときの衣装が花嫁衣裳とはw確かに1話で結婚式だわw

てかED流れながら二人で相合傘で歩いて行ってるけど、どういう状況なんだろうか。

狼やゾンビと戦っている山の中で、突如出てきた知らない男の手をとって車から降りて歩いて行ってるんだが。いい曲と回想で誤魔化されてるが、さっぱりだぜ。

 

事前にあらすじ見てたので攻めがどういう経緯で受けと出会ったのかは大体わかってるから、回想は初めて出会ったときのだとわかったが、見てなかったらわからんだろうな。

 

最後に

天界って一日で金殿建てられるのか。すげーな。それでも功徳が必要だから怒って来たのかな。

 

村娘はごろつきリーダーのこと好きで危険なことはして欲しくないので止めたか、鬼花婿をかくまってるか、だろうと思うがどうなんだろう。

でも、かくまってるのなら殿下を山の中に入れるの嫌がるだろうしなあ。

 

しかし相変わらずコメないとわからんねwでもやっぱ面白い。これ作者の3作目らしいけど、1作目はアニメ化とかしないんだろうか。

 

 

次:天官賜福2話感想 鬼花婿の正体は花嫁

関連記事

魔道祖師 羨雲編8話最終回感想 新たな旅路へ

魔道祖師 羨雲編1話感想 謎の鬼腕、怪しい山

ひぐらしのなく頃に卒1話2話 鬼明かし編其の1と2の感想と考察

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です